ゴミだろうと発表する

ぜんぜんわからない。俺たちは雰囲気でブログをやっている。

何かブログを書きたい

こんばんは、ミデモです

 

何かブログを書きたい...書くことによって、何だか何か成し遂げた気分になりたい!

 

そう思って、平日に1時間、「クリエイター・タイム」をとることにしました

(これはアドベンチャー・タイムという海外アニメを真似して考えました)

 

今もう、5分経過してしまっています

(アドベンチャータイムのリンクを探したりしていたので)

 

しかしブログというのは、本当に何を書けばいいのでしょうか。

 

書きたいことを書けばいいよ!って言われそうですが、正直世間の方に申し上げたいことがない方なので、「今日も生きてます」ぐらいしか書くことがないんですよね。

 

それとももっと細かい、普通のプライベートのことも書けばいいのでしょうか。

 

今ちょっと困っているのが、足の小指の爪がちょっとだけ割れていて、靴下に微妙にひっかかることです。

 

あれ、もしかしてこれは「割れる」って言わないのかな?

 

f:id:saityo69:20180425214739p:plain

 

これは、何て言うんですか...?

 

「セパレート」とか?違いますよね?

 

でも、「爪 割れる」で検索するとこういうのとは違う(しかもめちゃくちゃ痛そうな)画像ばかりが出てくるんです。

 

 

「さかむけ」は皮膚のことだよな...と思いつつダメもとで検索しましたが、少し似た画像を見つけられました(痛そうなので閲覧の際は気をつけてください)

 

でもやっぱり、皮膚のことみたいですね。

 

切っても伸びてきてしまうので、テープで固定してちゃんとくっついた部分が伸びてくるのを待とうと思います。

 

何だか考えていたことが整理されてきて、冷静に対処が考えられました。

 

ブログってすごいですね!

 

f:id:saityo69:20180425222030p:plain

↑時間が余ったので風景画みたいなものを描きました。足の話で落ち込んだ心を癒してください。

 

それでは!(^ ^)/